どうしてウエストは太くなってしまうのか

女性の皆さんにとって、お腹は体型で最も気になる場所です。中には、全体的にはスリムにもかかわらず、どうしてもぽっこりとお腹だけ出ていると悩まれている方も多いです。

 
では、なぜお腹だけ太くなるのでしょうか。その原因として一番に考えられるのは、骨盤の歪みです。骨盤が歪むことで、背骨など体全体が歪むことになります。そうなると、当然、体全体の筋肉のバランスも悪くなります。その結果、体が効率的に動かなくなるので、消費されるエネルギーが低下することになります。すると、脂肪がたまりやすい体になってしまうのです。特に、腸腰筋が衰えることで骨盤周辺であるウエスト部分には脂肪がつきやすくなります。太くなる原因となる骨盤のゆがみを矯正することが、早く痩せる近道へとなります。

 
骨盤矯正には、骨盤スクワットが効果的です。やり方は、まず脚を肩幅からはみ出さない程度に開いてください。そして、膝の間に丸めたタオルをはさみ、脚を内側に引き締めるようにしながらスクワットを行うだけです。毎日、20回を1セットとして欠かさずやるようにしましょう。また、普段の生活の中でも、階段の上がり下り、床の雑巾掛けなどを行うことで、骨盤矯正の効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。