体幹を鍛えて2度と太らない!ロングブレスダイエット

すっかりダイエットの定番となりましたロングブレスダイエットですが、一体何が効果的なのでしょうか。
体幹を鍛えると言われますが、このダイエットでは呼吸を深くすることで腹筋をしっかり引き締めていくことで体幹を鍛えていきます。
呼吸、特に息を吐くときに腹筋(腹横筋・腹斜筋・腹直筋など)を収縮させることで筋肉のエクササイズとします。

 
いわゆる腹式呼吸をしっかり行うようなイメージですが、息を吐くときに両手を肩甲骨からしっかり動かしたり、身体を丸めてしっかり腹筋を縮めたりすることエクササイズ効果をより高めています。
また、時間をかけてゆっくりと呼吸をしますので、しっかり筋肉を使えますし汗もかけます。
この呼吸に合わせて、他のエクササイズを組み合わせることでバリエーションを広げることも可能です。

 
呼吸だけでダイエットと聞くと、「本当かな?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、自分の身体のみでダイエットに効果のあるエクササイズが出来るという点ではお手軽ですが、開発した方の経験から考え出されたシンプルであるからこそ、様々な年代の方が無理なく続けることが出来る効果的なエクササイズです。
運動はあまりしたことがない。という方にも適したエクササイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。